伝統食/発酵食

発酵食品:乳酸菌・ヨーグルトで放射能対策

乳酸菌で放射能の浄化・排出できることが発明家の飯山一郎氏などが提唱されています。

日本の伝統的な発酵食品が内部被曝に効果

日本の古来の伝統的な発酵食品で、修復能力(免疫力)と排出能力(浄化力)を本来持っているレベルに引き上げることで、放射能に負けない体づくりをしていくことができる、という指摘があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ