必須栄養素

りんごの「ペクチン」が放射能の排出に有効

チェルノブイリ事故においては、子どもの体内にセシウムなどの放射性物質が吸収されてしまうことを防ぐために、アップルペクチンが与えられていました。

良質の天然塩が放射能を遮断(海水塩・岩塩)

良質の天然塩をうまく取り入れることで放射能の害から体を守ることができます。

発酵食品:乳酸菌・ヨーグルトで放射能対策

乳酸菌で放射能の浄化・排出できることが発明家の飯山一郎氏などが提唱されています。

ヨウ素(昆布・サプリ)で放射能除去

今回の福島原発事故で放射性物質が施設から放出されました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ