福島第一原発:ふくいちライブカメラで異常の様子

【管理人より】

放射能による被曝を避ける根本対策は「汚染から遠ざかること」です。

あくまでこのことを再優先にしていただき、何かしらの事情でどうしても避難や移住ができない方を想定し、出来る限りの対策をするという意味で、本ブログの記事を書いています。

各人の体質も大きいことと思いますが、体の免疫を強めることが何より鍵だと思っています。



前記事の続きを書こうと思っていましたが、昨日から福島第一原発に異変が見られるので、それについてアップします。


ライブカメラ映像の様子から見られる福島第一原発の様子がおかしいのです。


 

単なる霧などだといいのですが(それにしては灰色)、異変が再び発生している可能性も否めません。私自身、昨日喉が痛くなり、お腹をくだし、皮膚にミミズ腫れが出てきました。それ以前は調子が良かったのに。

以前から再臨界が続いているという噂はありましたが、その後どうなったのか、今どうなっているのか、知る由がありません。

何かあっても国は何も言いませんから、念のため疑ってみておくべきでしょう。何かあればすぐ動けるように。
 
 

スポンサードリンク

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
コメント(Facebook利用/不適切な書き込みはサクッと削除します)
サブコンテンツ

このページの先頭へ