放射性物質?再び都内に降り注いだ黄色い粉

【管理人より】

放射能による被曝を避ける根本対策は「汚染から遠ざかること」です。

あくまでこのことを再優先にしていただき、何かしらの事情でどうしても避難や移住ができない方を想定し、出来る限りの対策をするという意味で、本ブログの記事を書いています。

各人の体質も大きいことと思いますが、体の免疫を強めることが何より鍵だと思っています。



震災、原発事故直後、黄色い粉が都内に降り注ぎ、花粉だこうだという話が出てました。一説にはこれはウランではないかとの声も・・・

263060649

【悲報】原発事故後、関東に降り注いだ黄色い粉は「劣化ウラン」か? 茨城県内でウラン検出

福島原発事故直後に降り注いだ黄色い粉の正体は放射性物質!
顕微鏡写真による分析結果&チェルノブイリとの類似点

3月末に関東圏に降り積もった”黄色い粉”、その正体

真偽は不明ですが、降り注いだのは3月でした。今回11月に入ってから、同じような黄色の粉が降り注ぎました。前回と季節が違います。

証明はできないものの、福一で何かが起こっている可能性も否定できません。最警戒が必要でしょう。以下、今回の黄色い粉の写真です。


 

スポンサードリンク

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
コメント(Facebook利用/不適切な書き込みはサクッと削除します)
サブコンテンツ

このページの先頭へ